徳する離婚相談など[新潟県五泉市・新潟市等]

離婚法務13年目。新潟県五泉市出身の「離婚行政書士」渡邉康明によります、新潟県の皆様の離婚相談、離婚届、離婚協議書、公正証書などの離婚準備・離活に役立つお話。なお、五泉市を含め新潟市などの新潟県の皆様の離婚に関する具体的な業務ももちろん可能です。皆様の離婚準備のトータルサポートまでご用意しております。詳細は各記事にリンクしておりますホームページを。お電話、メール、スカイプ等の活用も可能。面談ももちろんできます(実家が五泉なので宿泊費は基本的には不要)。お問合せは無料。貴方の幸せな離婚後のために…。

【離婚に徳するお話】クレバーな対応

【クレバーな対応】
「カチン!」とくること。これは、誰だってあるかと思います。私にも、もちろん、あります。


しかし、だからといって、そのまま、貴方も、思うままの感情を、相手にぶつけたら…。


たぶん、「怒り→怒り→怒り→怒り」と、怒りの球の「卓球」が始まるでしょう。しかも、雪だるまのように、その球は、次第に大きくなって、貴方に向かって来るのです。


たとえば、罵り合ったり、傷つく言葉を浴びせられたり、禁句を言われたり…。最悪の場合は、お互いに怪我をしたり、または、それ以上に…。


どうしても、人間には感情があります。ですが、この感情が悪い流れを運ぶことがあるのです。


「クレバーな対応」


これがときには大事。


すなわち、ずる賢く、あえて相手に合わせるのです。


謝ってしまったり、泣いてしまったり、悲しい顔をしてみたり、黙ってしまったり…。


要は、「最後に勝つために、今は負けたふりをする」。それもときには大切なわけです。最後に勝つためには。


「最後に勝つ」。そのためにクレバーな対応もいかがでしょう。


なお、対応は、クレバーにやる必要がありますから、もちろん、効果的にやる必要がありますよ。


わざとらしかったり、口だけだと思われたり、演技だと思われたりなどしたら、むしろ、逆効果でしょう。逆に、相手の怒りが増大してしまいます…。

..


最後までお読み頂き、有難うございます。後は個別に。まずはお問合せから、お気軽に…。

【通信も可】私による、①お問合せは、面談のほか、電話、メールにて承ります。②離婚相談・書類作成は、LINEや、Skype、Zoomも活用中です。


--------------------------------------
◯ 離婚行政書士 渡邉 康明
 【東京都行政書士会所属。行政書士、申請取次行政書士

・当職直通携帯電話 
090-8306-6741
・当職直通メールアドレス 
gwatanabekh@gmail.com
 
◯心配な将来…。貴方の離婚準備(離婚届、子供の親権・養育費、慰謝料、財産分与等)を3つの視点でトータルサポート。

 

①離婚カウンセリング
②離婚協議書、内容証明作成、公正証書作成サポート等の離婚に関する法務
③離婚コーチン
 
詳しくは、僕の下記ホームページを。
 『幸せな離婚後を願うために。〜離婚行政書士渡邉康明の離婚相談所』
https://divorce-support-watanabe.jimdofree.com/
 
■ 東京都台東区を中心に、東京都(世田谷区、港区など)、神奈川県(横浜市川崎市など)、千葉県(柏市松戸市など)、埼玉県(川口市さいたま市など)、茨城県つくば市古河市など)、新潟県五泉市新潟市など)、栃木県(小山市宇都宮市など)などで活動中。なお、その他全国・海外居住の方の案件も実施中。

 
行政書士法人エド・ヴォン東京オフィス
〒110-0015 東京都台東区東上野3-17-9 福島屋新井ビル3F
TEL:03-6672-5669 ⁄ FAX:03-5817-4823