徳する離婚相談など[新潟県五泉市・新潟市等]

離婚法務12年目。新潟県五泉市出身の「離婚行政書士」渡邉康明によります、新潟県の皆様の離婚相談、離婚届、離婚協議書、公正証書などの離婚準備・離活に役立つお話。なお、五泉市を含め新潟市などの新潟県の皆様の離婚に関する具体的な業務ももちろん可能です。皆様の離婚準備のトータルサポートまでご用意しております。詳細は各記事にリンクしておりますホームページを。お電話、メール、スカイプ等の活用も可能。面談ももちろんできます(実家が五泉なので宿泊費は基本的には不要)。お問合せは無料。貴方の幸せな離婚後のために…。

【離婚に徳するお話】離婚後の収支

【離婚後の収支】
離婚後やはり心配なのは、お金かと思います。


まず、離婚後、収入としては、どのようなものが見込めるか。


お給料、報酬、養育費など。


養育費は、相手の支払いですから、やはり不安ですよね。公正証書などの対策で、なるべく払われないリスクをだいぶ減らせますが、それとて、100パーセント安心とまでは、残念ながらいきません。


なお、専業主婦の方などは、たとえば、就職するまで生活費がもらえるよう、離婚協議書でとり決めることもできます(扶養的財産分与)。


しかし、いずれは、貴方も働くことになることが多いかと思います。


勤務される場合は、手取りでいくら毎月もらえるのか、また、賞与の有無などをチェック。


起業もよいのですが、起業はしっかり準備できていないと後が大変です。貴方の蓄えが減り、結果、生活ができなくなるともなれば、目も当てられません。


もちろん、行政による、ひとり親に対する様々なサービスもチェックしておきましょう。


そして、支出。支出としては、どのようなものがあるのか。


家賃や、税金、携帯電話代、食費、被服費、子供の塾の月謝などなど…。リストアップしましょう。


さあ、貴方の離婚後の収支状況はいかがでしょうか?


これをベースに、私と一緒に、離婚後に向けての計画を立ててみませんか?
..


最後までお読み頂き、有難うございます。後は個別に。まずはお問合せから、お気軽に…。

【通信も可】私による、①お問合せは、面談のほか、電話、メールにて承ります。②離婚相談・書類作成は、LINEや、Skype、Zoomも活用中です。


--------------------------------------
◯ 離婚行政書士 渡邉 康明
 【東京都行政書士会所属。行政書士、申請取次行政書士

・当職直通携帯電話 
090-8306-6741
・当職直通メールアドレス 
gwatanabekh@gmail.com
 
◯心配な将来…。貴方の離婚準備(離婚届、子供の親権・養育費、慰謝料、財産分与等)を3つの視点でトータルサポート。

 

①離婚カウンセリング
②離婚協議書、内容証明作成、公正証書作成サポート等の離婚に関する法務
③離婚コーチン
 
詳しくは、僕の下記ホームページを。
 『幸せな離婚後を願うために。〜離婚行政書士の離婚相談所』
https://divorce-support-watanabe.jimdofree.com/
GoogleYahoo!で、「離婚相談 台東区」などで1ページ目に表示されます。
 
■ 東京都台東区を中心に、東京都(世田谷区、港区など)、神奈川県(横浜市川崎市など)、千葉県(柏市松戸市など)、埼玉県(川口市さいたま市など)、茨城県つくば市古河市など)、新潟県五泉市新潟市など)、栃木県(小山市宇都宮市など)などで活動中。なお、その他全国・海外居住の方の案件も実施中。

 
行政書士法人エド・ヴォン東京オフィス
〒110-0015 東京都台東区東上野3-17-9 福島屋新井ビル3F
TEL:03-6672-5669 ⁄ FAX:03-5817-4823