徳する離婚相談など[新潟県五泉市・新潟市等]

離婚業務13年目。新潟県五泉市出身の「離婚行政書士」渡邉康明によります、新潟県の皆様の離婚相談、離婚届、離婚協議書、公正証書などの離婚準備・離活に役立つお話。なお、五泉市や新潟市などの、新潟県の皆様の離婚に関する業務も、もちろん可能です。なお、全離婚サポートは、LINEなどの通信も可能。面談も、もちろん可能(実家が五泉なので、宿泊費は、基本的には不要)。お問合せは、無料。詳細は各記事にリンクしたホームページを。幸せな離婚後のために。

【離婚に徳するお話】未来を想像する

【未来を想像する】今、貴方は、過去・現在・未来のどれを見ていらっしゃいますか?..離婚をするにあたっては、第一に、貴方のこれまでの「過去」が気になるかもしれません。..「結婚しなければよかった」「何で気づかなかったのかな…」「私が悪かったの…

【離婚に徳するお話】法律と心

【法律と心】実は、最近の私は、法律には、あまり関心がありません。..そのようなことを申し上げますと、語弊が生じますね。言い方を変えましょう。..私は、法律よりも、「心」に関心があります。..思うに、法律とは、願いを叶えるための根拠、いわば…

【離婚に徳するお話】あえて遠くから作戦

【あえて遠くから作戦】相手と会って話をする。これは原則です。..なぜなら、互いに、相手の顔を見て話すことができ、相手の表情や様子を見て、その場でパッと考え、パッと言葉のキャッチボールができるから。..また、「会って話し…

【離婚に徳するお話】急かされても…

【急かされても…】しばしばあるのは、「急かされる」ということ。..さて、お相手は、なぜ急かすのでしょう。.. それは、早く終わらせたいから。..では、なぜ、早く終わらせたいのでしょう…。..そう考えていくと、相手の現状がわかったりもします。.…

【離婚に徳するお話】話し合いのポイント

【話し合いのポイント】基本的には、私も含め、日本人の場合は、「議論」は、あまり得意でないかと思うのです。..私達のルーツは、皆で協力して、作物を育てたりする「農耕民族」。だからなのかもしれませんが、日本人には、相手に対して、何か言ったりす…

【離婚に徳するお話】3つの視点

【3つの視点】「離婚届を出せばよい…」。確かに、これで、「離婚は」することができます。..しかし、離婚の届出以外に、どうしても必要な準備があるのが、この「離婚」という問題なのです。..さて、●離婚カウンセリング●行政書士業務(離婚協議書・公正…

【離婚に徳するお話】夫婦生活って難しい

【夫婦生活って難しい】ふと、大江千里さんの曲「AVEC」を、たまたま聴いていた時、ふと思ったわけですが、なぜ、夫婦生活とは、なかなかうまくいかないのでしょうか。..まだ結婚したことがない、独身の男が、皆様に対し、このような失礼なことを申し上げ…

【離婚に徳するお話】離婚基本5項目

【離婚基本5項目】離婚協議書に書きたいこと。それが、「離婚基本5項目」。..1.親権親権とは、未成年の子につき、(1)子を手元で育てること(2)子の財産を管理すること(3)子に代わって、契約などをすること。.ただし、(1)だけを…

【離婚に徳するお話】最悪の事態を想定する

【最悪の事態を想定する】一般的には、嫌なことを防ぐ対策をなさる場合、最悪の事態を想定するのがベストです。.. 「相手はここまではしないだろう…」..もちろん、厳しめに評価しても、それが生じる確率が低ければ、対策をしなくて…

【離婚に徳するお話】専門家が言ってた!

【専門家が言ってた!】相手は、ご自分の言葉に説得力を持たせるため、または、ご自分の意見を通すため、専門家の存在を、ご発言なさる場合もあるようです。..すなわち、「私には、専門家がバックにいるぞ!」と。..しかし、それだけで、貴方は、どうか…

【離婚に徳するお話】“なぜ”を突き詰める

【"なぜ"を突き詰める】離婚問題に限らず、「なぜ」を突き詰めることは、非常に重要です。..「貴方は、なぜ離婚したいのか?」または、「貴方は、なぜ離婚したくないのか?」..この問いを、どんどん深め、分析していくべきなのです。..簡単な例を見て…

【離婚に徳するお話】相手の得意なものは

【相手の得意なものは】何でもそうですが、相手の得意なもので勝負するのは、なるべく避けるべきでしょう。..たとえば、話が上手い相手。たとえば、文章が上手い相手。たとえば、味方をつけるのが上手い相手。たとえば、演技が上手い相手…。..おそらく、…

【離婚に徳するお話】不受理と受理

【不受理と受理】離婚届に関しては、実は、「不受理」と「受理」があります。..一つは、離婚届「不受理」申し立て。..これは、今は離婚をしたくない方が、相手が勝手に離婚届を出しても、役所で離婚届が受理されないようにするための申し立てですね。.…

【離婚に徳するお話】男性の視点、女性の視点

【男性の視点、女性の視点】様々、離婚に関するカウンセリングをさせていただいておりますと、男性には男性ならではの視点、女性には女性ならではの視点の傾向が、実際に、見えてきます。..だからと言って、それが悪い、というわけでは決…

【離婚に徳するお話】書き置きの魔力

【書き置きの魔力】最近は、LINEが日常でよく使われ、すぐに、サクッと、相手に連絡をすることが、比較的、たやすくなっています。..さて、私などの「昭和世代」の時代は、ご夫婦が別居する際は、ダイニングテーブルに「書き置き」を置いて出て行く、とい…

【離婚後の計画を作りましょう】

【離婚後の計画を作りましょう】最近、ご依頼人様とお話しておりますと、離婚後の計画を立てることが必要かと思われる場面に、よくあたります。..実は、私の離婚サポート業務のラインナップには(詳細は、下記にリンクされている、私のホームページを、ご…

【離婚に徳するお話】離婚後の氏

【離婚後の氏】離婚後の貴方の氏(苗字)をどうするのか?..お仕事をなさったりしていると、たとえば、「田中」さんで皆に慣れていただいているのに、離婚後、旧姓の「鈴木」さんに戻ってしまったら、面倒な方も、いらっしゃるでしょう。..はたまた、お…

【離婚に徳するお話】心の負担を減らす

【心の負担を減らす】離婚問題を抱えている時は、様々なことを考え、様々なことを、適時・的確に実行していくことが必要です。..さらにいえば、相手も必死。貴方に不利になるような「罠」を、どんどん仕掛けてくる可能性が高いです。..ましてや、貴方は…

【離婚に徳するお話】恩

【恩】離婚を考える際、「今の自分が、今の状況をどう考えるのか」ということは、ポイントだと思います。..「恩」。..たしかに、今まで相手より受けてきた「恩」を振り返るのは、大切でしょう。..優しかった相手。様々なことを、貴方にしてくださった…

【離婚に徳するお話】味方を沢山つける

【味方を沢山つける】個人対個人、複数対個人、複数対複数。..トラブルの対策には、実は、単純に「人の数」というのも鍵になったりもします。..人にはそれぞれ、「視る力」や「伝える力」があり(状況によっては適法な範囲内で体力・腕力も使え…

【離婚に徳するお話】離婚理由が必要なとき

【離婚理由が必要なとき】離婚をする際には、「離婚理由」が必要といわれています。..「〜だから、離婚して欲しい」..この「〜」の部分。まずは、相手が「〜」の部分にご納得なさらないと、なかなか離婚にもご納得していただけないかと思います。..こ…

【離婚に徳するお話】無理は、禁物

【無理は、禁物】夫婦生活においては、一緒に生活することになりやすいでしょう。..仮に、その時、「自分の考えが正しい!」とし、相手の生活の仕方を、無理に変えようとしてしまえば、相手の不貞の原因や、もっと悪くすれば、離婚原因となってしまう可能…

【離婚に徳するお話】離婚フルパックの流れ

【離婚フルパックの流れ】僕の「離婚フルパック」とは、どのような流れとなるか。..それは、すなわち、次のようになります。①悩み・不安・心配を、私に話す。②気持ちが落ち着く。③冷静に考えられる準備が整う。④離婚相談に基づき、離婚後の計画を作る。⑤離…

【離婚に徳するお話】離婚後のトラブル

【離婚後のトラブル】 離婚届を出したから、もう大丈夫…。 離婚協議書を作ったから、もう大丈夫…。 離婚に関する公正証書を作ったから、もう大丈夫…。 . . お気持ちは、わかりますが、そうはいかないケースも、残念ながら、やはりあるのが、この離…

【離婚に徳するお話】闘い方にも、コンプライアンス

【闘い方にも、コンプライアンス】果たして、「悪い奴には、何をやってもよい」のか…。..お気持ちはわかりますが、「法治国家」では、残念ながら、それは許されません。..たとえば、離婚の原因として、相手の浮気があるとします。..「奪い取られた!」…

【離婚に徳するお話】弱点を攻めてくる

【弱点を攻めてくる】離婚の話し合いの際は、相手も必死なわけです。..だから、相手が、えげつなく、貴方の弱点を攻めてくる可能性があることは、残念ながら、覚悟をしておかないといけません。..たとえば、主張がなかなかできない人や、NOと言えない人…

【離婚に徳するお話】離婚の法律

【離婚の法律】離婚に関する法律は、主に「民法」となるでしょう。..私たちが扱う協議離婚。この根拠は、民法763条に書いてあります。..裁判離婚。この根拠も一応チェック。民法770条に書いてあります。..損害賠償の請求ができる根拠。これは、民法709…

【離婚に徳するお話】相手が離婚に応じるライン

【相手が離婚に応じるライン】協議離婚、すなわち、夫婦で話し合い、離婚することに合意し、離婚する、というやり方。..その際、仮に貴方が離婚したいとしても、相手が離婚に応じない場合もあります。..なぜ、相手は離婚に応じないのか…

【離婚に徳するお話】風を読む

【風を読む】離婚をする際の話し合いでは、「風を読む」という姿勢が大切です。..つまり、貴方が今置かれている状況と、お相手が今置かれている状況を、冷静に分析し、その上で、夫婦間で話を進めていく。.. やはり、お相手も、ご自分が有利に立ち、ご自…

【離婚に徳するお話】想定外にどうできるか

【想定外にどうできるか】たしかに私もまだまだですが、想定内・想定外に、いかに対応できるか、ということがあります。..たとえば、貴方がお相手と、離婚について話し合われている際、相手が今までなかった感情をあらわにした行動をなさったり、警察・ご…